あなたが選ぶ旅行手段は

駅弁とは?

電車での移動ともなれば楽しみは何と言っても「駅弁」ですよね〜。皆さん駅弁の始まりはご存知ですか?今回は駅弁の歴史を少しご紹介します。明治18年に宇都宮駅で売られたのが最初だったといわれています。当初は竹の皮に包んだにぎりめしのようなものだけだったようですよ。その後徐々に広がり、種類も豊富になってきました。

このサイトでカシスを体のために生かす

今は駅の売店などで購入するのが当たり前ですが、当初は駅に列車が到着すると大きな箱を下げた売り子さんが販売していて、窓から「駅弁下さい!!」と言って売り子さんが駆け寄ってくるという光景だったんですってね。今はゆっくり売店で好きな駅弁を選んで購入する時代ですが、昔のように短い時間で急いで売り子さんから購入するというのも旅の風情があって、それはそれで楽しいひと時だったのかもしれません。

関連リンク